【地下鉄・バス?】京都駅から河原町の交通手段【徒歩?】

      2016/08/24

四条河原町
LINEで送る
Pocket

京都の中心街・四条河原町。
オフィスや商店が多く、また祇園や八坂神社方面などの観光名所や大阪・神戸方面への玄関口ということもあり、観光客だけでなく地元京都の人も多く訪れるまさに「京都の都心」です。
しかし四条河原町は京都駅からは離れており、交通手段選びには毎回悩んでしまいます。
そこで今回は京都駅から河原町までの交通手段をまとめてみました。

関連記事:
【永久保存版】京都の観光名所一覧【人気スポット100選】
【交通手段】京都駅から観光名所・人気スポットへのアクセスまとめ

地下鉄–阪急線

阪急京都線出典:Wikipedia

まずは最も一般的な交通手段は、京都駅から市営地下鉄烏丸線に乗り、四条駅で阪急線の烏丸駅に乗り換えるコース。
両路線とも本数が多く、乗り換えも便利なのですが、地下鉄二駅と阪急一駅の区間の為なんだかめんどくさいと思ってしまいます。
二路線を利用するため、移動距離や時間の割には交通費は割高です。
また、阪急線河原町駅は出口が多いため、行き先によって出口を下調べしておかないと迷う羽目になります。

所要時間:約15分
交通費:360円

関連記事:これだけ抑えておけば大丈夫!京都の鉄道重要路線5つ

京阪線

京阪本線出典:Wikipedia

JR京都駅から奈良線に乗り、東福寺駅で京阪線に乗り換えるコース。
京阪線の祇園四条駅は鴨川の東側に位置するため、祇園や八坂神社方面に行くには便利です。
ただこちらも奈良線一駅と京阪線三駅の区間で二路線を利用します。
奈良線は10分に一本程度と、阪急や地下鉄に比べると本数が少ないのも懸念するべき点です。

所要時間:約15分
交通費:270円

バス

京都市バス出典:Wikipedia

続いてはバス移動の場合。
京都駅からは4号/5号/17号系統を利用すると四条河原町へ行くことができます。
京都駅に行く場合には、四条河原町交差点の南東角を南に下がった停留所を使用。
交通費も電車に比べると安く、一日乗車券などの使用も可能です。
ただ、京都のバスの泣き所は「渋滞」。
時間帯やシーズンによっては所要時間が読めません。
また、バスは来たものの満員で乗り切れないなんてこともざらです。
タイミングよくバスが来た、あるいは比較的道路が空いている夜間などの利用がおすすめです。

所要時間:約15分弱
交通費:230円

関連記事:これだけ抑えておけば大丈夫!京都のバス重要路線5つ

徒歩

東本願寺出典:Wikipedia

徒歩の場合、経路にもよりますが約2.6kmと中途半端な距離ではあります。
京都の酷暑・酷寒の中を大きな荷物を持って歩くのはかなり大変ですが、散策を兼ねた移動ならありです。
途中には京都タワーや東本願寺などの観光地があります。
また、烏丸周辺にはホテルや古い町並も多く残っているので、宿泊場所や目的によってはおすすめです、

所要時間:約30分

地下鉄–徒歩

京都市営地下鉄烏丸線出典:Wikipedia

京都駅から地下鉄で四条烏丸まで移動し、歩くコース。
「河原町」といっても範囲は非常に広いため、場所によっては河原町を利用するより烏丸駅の方が近い場合もあります。
また、四条通沿いは百貨店や商店も多いので歩くのも気にならなそうですね。

所要時間:3分+徒歩
交通費:210円

関連記事:京都在住者がおススメする、京都観光のコツと意外な落とし穴

まとめ

以上、今回は京都駅から河原町界隈の交通手段をまとめました。
京都の交通は非常に複雑なため、出発場所と到着場所を把握した上で、十分に交通手段を吟味する必要があります。
スマホの地図アプリは必須ですね。

LINEで送る
Pocket

 - 交通, 京都観光, 効率的な旅, 観光アクセス