【日本のハリウッド】東映太秦映画村は楽しめるのか!?【楽しみ方5選】

      2016/08/25

東映太秦映画村
LINEで送る
Pocket

京都と言えば時代劇、時代劇と言えば京都。
日本のハリウッドと呼ばれる太秦は東映太秦映画村が有名です。
今回はこの映画村についてご紹介いたします。

関連記事:
【永久保存版】京都の観光名所一覧【人気スポット100選】
【新駅設置?】映画村のアクセスまとめ【周辺観光】
【東映京都】映画村で会える俳優【イケメン編】

東映太秦映画村とは

映画村正面出典:http://eiji-club.cocolog-nifty.com

太秦は「日本のハリウッド」とも呼ばれ、
多くの撮影所があり、日本映画の中心でした。
しかし映画産業の衰退とともに、撮影所は閉鎖され、
現在は東映京都撮影所と松竹京都撮影所を残すのみ。
東映京都撮影所は時代劇撮影で実際に使用している
オープンセットをテーマパークとして活用し、
1975年にオープンしました。
京都有数の観光地として
多くの観光客や修学旅行生で賑わっています。

映画村は楽しめるのか?

太秦出典:http://yuki-kun.com/

さて、ここからが本題。

「映画村は楽しめるのか?」

ちなみに映画村の入場料(入村料)は大人2,200円。
決して安くはありません。

ただ見て回るだけなら一二時間で回りきれてしまうほど。
何となく入ったら何となく終わってしまう、
時代劇にあまり興味のない人ならなおさらです。

でも私は映画村大好きです。
一日いても飽きないほどです。

そんな私がおススメする映画村の楽しみ方を
以下ではご紹介いたします。

時代劇の街並を楽しむ

オープンセット出典:http://west-japan-genfukei.at.webry.info/

映画村はなんといってもそのオープンセットが魅力。
実際の撮影で使用されている江戸の街並があります。

時代劇マニアならば、大通りだけでなく、
ふとした脇の小道や、横町、長屋などにいたるまで、
時代劇のワンシーンに出てくる風景に悶絶します。

撮影を楽しむ

satsueihttp://sabasuki.exblog.jp/

映画村では運が良ければ、撮影現場に遭遇します。
TV時代劇全盛の頃は毎日のように撮影が行われていたそうですが、
現在は東映京都撮影所ではレギュラーの時代劇は制作されておらず、
なかなか撮影現場を見ることも少ないです。

撮影現場、これもあまり興味のない人にはあまり楽しめないかも。
まず待ち時間がやたらと長い。
撮影の準備や機材のセッティング、
さらにはテストも多く、
撮影現場のすぐ近くで見られるとも限らないので、
何やっているのかわからないこともあります。
お目当ての俳優さんでもいないと、
別に見てもおもしろくないでしょう。

時代劇マニアならば一日でも楽しめます。
撮影そのものはもちろん、
出番を待つ役者さんたちの姿や、
大道具や小道具が運ばれる様などなど。
時代劇の作られる過程を見ることができます。

ショーを楽しむ

20090424192640出典:http://ottaka.blog22.fc2.com
映画村は撮影だけではなく数々のショーがおすすめ。
忍者ショーやチャンバラショーなど
長年培われて来た時代劇の伝統を受け継いだ役者陣が演じます。
これが迫力あり、笑いありとおもしろい。

上記のように撮影が減ったこともあり、
映画村は「撮影が見られる場所」から
「時代劇の空間を楽しむ場所」
の方向に変わった様な気がします。

近年はイベントが精力的に増やされ、
季節限定イベントや、
子供向けに戦隊ヒーローや仮面ライダーのショーも行われています。

アトラクションや展示を楽しむ

toride_main_b出典:http://www.toei-eigamura.com/

村内には数多くのアトラクションや展示があります。
お化け屋敷や忍者屋敷など、
子供からカップルまで楽しめる物や、
日本映画の資料や戦隊ヒーローの展示など、
これらを見て回るだけでもマニアには時間が足りません。

役者さんと楽しむ

img_1出典:http://blogs.yahoo.co.jp/kazusaturn/

私がおススメする映画村の魅力は
なんといっても個性的な役者さんたち。

映画村は役者さんとお客さんの距離が近く、
コミュニケーションを楽しむことができます。

迫力あるチャンバラショーのあとには
役者さんと記念撮影をしたり、
いろいろ裏話を聞かせてくれたりと、
非常に個性的でサービス精神旺盛な人達です。

映画村の役者さんに魅了されて、
ファンになった、時代劇に興味を持つようになった人も
大勢います。

関連記事:
【東映京都】映画村で会える俳優【イケメン編】

結論

以上、今回は「東映太秦映画村」の魅力でした。
映画村ははっきりいって楽しい。
おすすめの観光地です。

LINEで送る
Pocket

 - 京都観光, 名所, 歴史