【新幹線?自動車?】広島から京都の交通手段徹底比較

      2016/08/25

三条大橋
LINEで送る
Pocket

さあ京都旅行に行こう!
京都に行く場合、どの交通手段がよいのか?
一般的には新幹線を想像しますが、
他にも在来線、高速バス、自動車などの選択肢もあります。
今回は広島から京都へ向かう場合、
はたしてどの交通手段が速いのか?安いのか?
徹底比較してみました。
条件・記載内容は以下の通り。

  1. いずれも広島駅を出発点、京都駅を終着点とする。
  2. 時間、料金金額はいずれも片道。

さあ、各交通手段の徹底比較スタートです!!

関連記事:
【永久保存版】京都の観光名所一覧【人気スポット100選】

新幹線~王道中の王道~

JR京都駅

真っ先に思いつくのは新幹線です。
名古屋から京都の所要時間は「のぞみ」なら約1時間40分。
圧倒的なスピードを誇ります。
料金は、普通席自由席で片道10,570円。
所要時間を考えるとお手頃と言えます。
列車によっては、
新大阪で乗り換えを要する場合もあるので、
鹿児島発の「みずほ」ではなく、
博多発の「のぞみ」がおすすめです。

関連記事:
【交通手段】京都駅から観光名所・人気スポットへのアクセスまとめ

在来線~乗換接続に注意~

新快速

広島から京都まで在来線を乗り継ぐパターン。
料金は6,480円、所要時間は通常約6時間。
青春18きっぷなどをつかえばさらにお得です。

注意点としてはこの区間は直通電車はなく、
2~3回の乗り換えを必要とします。
時間帯によっては接続が悪く、
乗換え待ちで時間を費やすことも。
事前に時刻表を調べることで、
乗り換えを少なくスムーズにするのがコツです。

関連記事:
【交通手段】京都駅から観光名所・人気スポットへのアクセスまとめ

高速バス~圧倒的なコスト安~

高速バス

格安交通の代表格「高速バス」
広島-京都間では、昼行・夜行ともに路線があります。

・JRバス
昼行・4列・閑散日 4,450円
夜行・4列・閑散日 4,650円
昼行・3列・閑散日 5,150円

所要時間は昼行が約6時間、夜行が約8時間半。
本数はさほど多くないので、
早めの予約がおすすめ。

早期の予約や学割などもあり、
更なるコストダウンも見込めます。

飛行機~直通便なし~

京都から伊丹空港

広島空港から関西方面への航空便は設定されていません。
新幹線の方が圧倒的に早くて安いからです。

どうしても飛行機を利用する場合には、
羽田空港を経由することに。
それでも京都には空港が無いので、
伊丹空港から電車やバスを乗り継ぐ羽目になり、
現実的な交通手段とは言えません。

関連記事:
【便利?不便】京都から空港へのアクセスまとめ【飛行機】

自動車~自由度と人数次第ではコスト減も~

京都南IC

自動車をお持ちの方は、移動も観光も自動車というのもありです。
自動車の場合の費用は下記のとおりとなります。

●ガソリン代:約2,300円
経由 山陽道-中国道-名神高速
約354キロ
ガソリン代:130円/L
燃費:一般的な普通車20km/Lとした場合
●高速料金(広島東IC-京都南IC):通常料金7,610円・深夜ETC5,330円

もちろんガソリン価格や道路状況、車の性能によって変動しますが、深夜ETCを利用した場合には新幹線より安い料金です。
そして自動車ならではの利点は「人数が多ければ多いほど割安になる」という点。
市内観光でのガソリン代や駐車場代も別途かかりますが、みんなでワイワイ楽しみながらの移動も旅行の醍醐味です。

ちなみに所要時間は平均速度80KMで約4時間20分。
途中サービスエリアなどで休憩を取り、くれぐれも安全運転でお願いいたします。

関連記事:
【京都南】どっちが便利?京都の高速道路事情【京都東】

結論

安くしたいなら高速バス、
青春18きっぷの期間なら在来線、
大勢で京都観光に行くなら自動車
総合的には新幹線の勝利といえるでしょう。

以上、【新幹線?自動車?】広島-京都の交通手段徹底比較でした。

LINEで送る
Pocket

 - 交通, 効率的な旅, 観光アクセス